米国財団法人 野口医科学研究所

サイトマップ

お問い合わせ

HOME

 
設立趣旨 あゆみ 組織概要 臨床留学プログラム アラムナイ活動及び研修レポート セミナーのご案内 野口ニュース
臨床留学プログラム

臨床留学プログラム

TOP  セミナー案内

臨床留学プログラム
主催: 野口アラムナイ 後援: 米国財団法人野口医学研究所/亀田総合病院

当セミナーは終了いたしました。


◆合宿形式による小グループ症例検討
◆米国式の"Probrem-oriented solving"による問題解決への
  アプローチ
◆病歴・身体所見からの病態生理の理解
◆講師、学生を交えた活発なディスカッション
◆Role modelとしての臨床指導教官の役割の実践
◆非公式な講師・学生間の交流を奨励

<日時>

20097月10日(金)、11日(土)、12日(日)
※10日(金)の12:00開始、12日(日)の12:30終了となります。
※金曜日が研修等で参加のできない学生の方は、土曜日の朝からの参加可とします。
 なるべく2日目の 朝から参加できるようにお願いいたします。 

<対象>

・ 医学部5・6年生         (48名)
・ 医学教育担当教官・指導医  (12名)
※将来指導医を目指す研修医も可

<セミナーの特徴>

講師は日米の医学教育を経験している各科米国専門認定医で、米国の大学病院・教育病院において日常行われているディスカッションによる教育を実践します(一部英語)。Common Diseasesの臨床や病態生理の理解から問題解決に導くアプローチを学びたい学生そしてこのような教育方法を学びたい医学教育従事者の参加を期待します。また、朝から晩まで講師と非公式にそして直接話す・議論するチャンスです。参加者と講師が共に学びあい盛り上げ、楽しく且つ有意義に過ごすセミナーです。

◇◆◇第1回夏期臨床医学教育セミナー開催にあたり 挨拶◇◆◇
   ● Program Director 津田 武
   ● Co-Program Director 岸本 暢將
   ● 野口医学研究所理事長 町 淳二

<講師(Faculty)>  詳しい講師紹介は こちら をご覧下さい。

◇内科◇
・岸本 暢將
・香坂 俊
・西野 洋
・藤谷 茂樹
・八重樫 牧人
・Gerald H. Stein


亀田総合病院リウマチ膠原病内科
慶応義塾大学医学部循環器内科 特別研究助教
亀田総合病院総合卒後研修センター長
聖マリアンナ医科大学救急医学講師
亀田総合病院呼吸器内科医長
フロリダ大学医学部内科臨床助教授

◇小児科◇
・植田 育也
・津田 武

静岡県立こども病院小児集中治療センター
A・Iデュポン小児病院循環器科/トーマスジェファーソン大学小児科准教授
◇外科◇
・高部 和明
・町 淳二
・Alan T. Lefor

バージニア州立大学医学部外科助教授 生化学・分子生物学助教授
ハワイ大学医学部外科教授
自治医科大学卒後臨床研修センター教授
◇家庭医診療科◇
・岡田 唯男

亀田ファミリークリニック館山 院長/PCI

<プログラム>

1日目 ―7月10日(金)
午前 11:00
12:00
受付開始
挨拶・オリエンテーション
午後

13:00
14:00
14:10
15:40
16:00
17:30
18:00

Pre-Test
チーム振り分け
セッション(1) (90分のClinical Case Discussion)
Coffee Break*
セッション(2)
Coffee Break*
Keynote Lecture 「米国臨床留学―Before and After」   →詳細へ
19:00-21:00 夕食・Happy Hour*
2日目 ―7月11日(土)
午前 07:30
08:30
10:00
10:30
11:00
12:30
朝食
セッション(3)
講師からのフィードバック(前半)
Coffee Break*
セッション(4)
昼食
午後

13:30
15:00
16:30
17:00
18:30
18:40

自由時間*
セッション(5)
Coffee Break*
セッション(6)
休憩
Educational Lecture "Medical Education and Training
 - Change, Can We Do It? - Suggestion to Japan"   →詳細へ
19:30- 夕食・Happy Hour*
3日目 ―7月12日(日)
午前 07:30
08:30
09:30
10:30
11:30
12:30
朝食
Post-Test・アンケート記入
講師からのフィードバック(後半)
質疑応答(全体)
Free Interaction*(個人レベルでのConsultation)
閉会・解散

注) * 学生・講師間での非公式な交流を奨励します

<会場>

亀田総合病院 Kタワー13階 ホライズンホール
〒296-8602 千葉県鴨川市東町929
アクセス方法は 亀田総合病院ホームページ にてご確認下さい。

<宿泊先>

亀田研修センター      4・5人部屋となります)
                  ※指導医の方は宿泊先を各自手配していただく必要があります。

<申込方法>

申込用紙(必須)と作文(任意)をメール添付または郵送にてお送り下さい。
    学生用申込用紙ダウンロード (word形式 75.5KB)
    指導医用申込用紙ダウンロード (word形式 38.0KB)
※作文は 「私の目指す医師像」 (A4サイズ800字程度)というテーマで作成して下さい。(学生のみ)
  作文は任意ですが、できるだけ提出して頂くことをお勧めします。

応募申込締切  2009年7月5日(日    ※当セミナーは終了いたしました。

<セミナー参加費>

学  生: \55,000-     (研修費・期間中の食費・宿泊費が含まれています。)
指導医: \30,000-     (研修費・期間中の食費が含まれています。)
〈研修医(卒後2年以内)は¥25,000-〉
              ※指導医・研修医の方は宿泊先を各自手配していただく必要があります。


※お申し込みを頂いた方には後日参加の可否をお知らせします。
  その際、参加確定者には支払方法をご案内させて頂きます。


<問い合わせ先>

米国財団法人野口医学研究所 日本事務局
105-0001東京都港区虎ノ門2-7-7 虎ノ門中田ビル3
TEL
03-3501-0130 FAX03-3580-2490
URL
http://www.noguchi-net.com/

担当:医学交流プログラムコーディネーター
    明石/掛橋
    ryugaku@noguchi-net.com