米国財団法人 野口医科学研究所

サイトマップ

お問い合わせ

HOME

 
設立趣旨 あゆみ 組織概要 臨床留学プログラム アラムナイ活動及び研修レポート セミナーのご案内 野口ニュース
臨床留学プログラム

臨床留学プログラム

TOP  セミナー案内

臨床留学プログラム
主催:野口アラムナイ   後援:米国財団法人野口医学研究所 / 順天堂大学医学部

本セミナーは終了しました。多くの方にご参加頂き有難うございました。 

<セミナー概要>

◆日  時◆  2010年7月17日(土)、18日(日)、19日(月)
◆場  所◆  順天堂大学 本郷キャンパス
◆参加者◆  学生:73名   研修医:36名   指導医:19名  (合計 128名)
◆テーマ◆
"Scientific Approach in Problem Solving: Importance of History, Physical, and Pathophysiology"
    ( 問題解決における科学的アプローチ:病歴・身体所見・病態生理の重要性 )
◆概  要◆
17日の午後から19日の昼にかけて、スモール・グループ(講師1人に8名程度)での症例検討セッションを中心に実施しました。今回のセミナーでは
 (1)Common symptoms and diseases: 日常よく遭遇する症状・疾患を扱う
 (2)Problem-solving approach: 患者の訴える言葉と身体所見から病態生理を推察し診断にたどりつく
 (3)Interactive learning: 講師・生徒間の積極的な交流を奨励する
という3点を主な特徴・目的とし、更に、セッション以外にも参加者が講師と直接個人的に話し合える時間を十分に確保して行いました。

また、Faculty Development Courseとして臨床指導医用のコースを用意したことも大きな特徴といえます。

   ● プログラム紹介
   ● 講師紹介

ポスター↑】クリック【報告書↑